羽毛布団のおすすめ 選ぶポイントは?人気トップ5

暮らし

温かい羽毛布団の恋しい季節が近づいてきましたね。

羽毛布団もたくさん種類があり過ぎて、どれを選んだらいいのか??迷ってしまいますよね?
こちらでは、羽毛布団の買い替え、買い足しをお考えのあなたに、楽天市場での売れ筋の羽毛布団をピックアップしてご紹介します。

ランキングはこちらからチェックできます。(ランキングは日々変動しています)

↓ ↓ ↓ ↓

>>>楽天で羽毛布団の人気ランキングをチェックする>>>

羽毛布団を選ぶときにチェックしたいのが、ダウンの種類です。
よく見かけるのが、ホワイトダックダウンとホワイトグースダウン。
グースのほうが、大きな鳥なので、羽もその分大きく、布団の羽毛としては上質で、温かく、臭いもダックより少ないです。
下記のランキングでも、2万円を超えるものはホワイトグースダウンですが、1万円台のものはどちらもホワイトダックダウンを使用しています。
そのほかに、注目すべきチェックポイントは、充填量と、縫製方法の違いです。立体キルトは布団全体が立体的に仕上がっていて、ふっくら感がありますが、それよりもさらに立体的なのが、二層キルトと呼ばれるもの。縫製に手間がかかるため、価格も上がりますが、キルトが2層構造になっているので羽毛の偏りが少なくなり、空気の層が増すので、保温性が立体キルトよりも格段に良いのが特徴です。

これらのポイントを抑えたうえご予算に応じて選んでみてください。

ホワイトダックダウン93%、充填量1.0kg ランキング1位の羽毛布団

臭いを軽減する脱気圧縮梱包COMO®採用

7年間の品質保証、リフォーム券付きです。
充填量1.0kg 重量1.7kg

こちらの口コミは

臭いは少しあるかな?くらいでしたが、2日間部屋の中で広げて干しておいたら全く気にならなくなりました。
梱包から出してすぐはぺしゃんこに見えますが、一度干したらふっかふか
十分暖かく、何より軽いのが良い

西川、ホワイトマザーグース手選別ダウン93%、充填量1.1kgの羽毛布団

9月16日まで2500円オフ

信頼のおける西川の羽毛布団
柄が選べるカバー付き
小さな穴が開いたときに補修できる補修布付き

充填量 1.1kg 重量 2.0kg

口コミは・・・

外気温-8℃の時も有りましたが、寒さを感じませんでした。
匂いは全くしないし安いし日本製なので大満足
肩部も肩にフィットして、スキマが出来ない

ホワイトダックダウン93%、充填量1.0kgの羽毛布団

充填量1.0kg 重量 1.7kg
7年間の品質保証、リフォーム券付きです。

こちらと、上記の1位の羽毛布団との違いは、
こちらはCOMO梱包ではないことのようです。

口コミは・・・

変な臭い等もありません。コストパフォーマンスに満足
この値段でこんなに良いものが買えるなんて驚き
軽くて暖かく、羽毛独特の臭いもほとんどなく快適な寝心地

ホワイトグースダウン93%、二層キルトの羽毛布団

充填量1.3kg 重量2.0kg
保温性の高い二層キルト

7年間の品質保証付き

口コミは・・・

軽くて暖かい!雪国で夜中は氷点下になりますが、寒さを全く感じず朝までぐっすり
二重キルトも羽毛が偏りにくくとてもいい
軽いのに暖かいし何より臭くない
寒がりだけどこれなら真冬も1枚で大丈夫
コスパ最高のおすすめ品

ホワイトダックダウン93%、充填量1.2kgの羽毛布団

増量1.2㎏ 重量:約1.9kg (充填量1.2kg)

7年保証&打ち直しリフォーム券付き

臭いを軽減する脱気圧縮梱包COMO®採用

口コミ

東海地方で真冬に使用しましたが、主人は暑いといって掛け毛布を取るほどに暖かい
この価格でこのクオリティには本当にびっくり
体に密着して保温性抜群
臭いは全く気になりませんでした

さいごに

ご参考になりましたか?
新品の温かい羽毛布団で、温かくおやすみくださいね(^^♪

>>>楽天で羽毛布団の人気ランキングをチェックする>>>

【関連記事】

>>>高反発マットレス 軽量でおすすめはこちら 気になる口コミは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました